fc2ブログ

にげみち。

「ichiei」の雑文置き場。最近、短歌に凝ってます。

2013/10/04 一首と一句 

遅れ気味なので手抜きモード

一粒の卵のような一日をわがふところに温めている/ 山崎方代『迦葉』
本のタイトルがちょっと自信ない。山崎方代はしっかりと詠んでみたい歌人なんだが、今ならどんな書籍を読めばいいんでしょうかねぇ。この「一日」は終わったものだろうか、これから来るものだろうか。卵だから未来か? でも、いつか孵るかもしれない過去と考えるのも面白い気がする。



兄弟の多かりし世のさつまいも(保坂加津夫)
あら、かわいい。芋って1本引っこ抜くとごろごろと沢山ついてきますものね。きょうだいって言葉のせいかな、芋掘り遠足のような和気藹々とした風景を連想するぜ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shamrock.blog5.fc2.com/tb.php/143-234bef18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)